【Blender】辺/面の作成・面を貼る【面を埋める】

Blenderにて、「辺・面を作る方法」と、

  • 辺/面の作成」(Make Edge/Face)
  • 面を張る」(Fill)

ツールの機能などについてメモ。

スポンサードリンク

辺・面の作り方

※[編集モード]に切り替えて、Aキー→Deleteキーでメッシュを全て削除した状態にしてください。(その方が分かりやすいと思うので)

[頂点選択モード]にした状態で、Ctrl+左クリックを押すと、頂点を追加する事が出来ます。

頂点を追加2
▲頂点を3つ追加
Ctrl+左クリックする度に、Aキーを押して選択解除)

また、連続してCtrl+左クリックを押すと、辺を作成出来ます。

頂点を追加
▲辺を2つ追加
(連続してCtrl+左クリック)

「辺/面の作成」とは?

「辺/面の作成」は、

  • ”2つの頂点”から”辺”を作成
  • ”3つ以上の頂点”もしくは”3つ以上の辺”から”面”を作成

が出来るツールです。

2つの頂点から辺を作成 3つの頂点から面を作成 4つの辺から面を作成
▲2つの頂点から辺を作成 ▲3つの頂点から面を作成 ▲4つの辺から面を作成

頂点同士を繋げたり、頂点・辺の間に面を張ったり出来ます。

使い方

[編集モード]で、頂点・辺を選択した状態でFキーを押す事で適用できます。

(使い方としてはこれだけです)

「面を張る」とは?

「面を張る」は、「指定した面を三角面で埋める事できるツール」です。(単に面を埋めるだけじゃなくて三角面だけで埋める)

「面を張る」とは?
▲「平面」オブジェクトを1回「細分化」したポリゴンに「面を張る」を適用した様子

※先述の「辺/面の作成」と「面を三角化」を組み合わせたようなツールです

使い方

[編集モード]で、頂点・辺を選択した状態でAltFキーを押す事で適用できます。

[ツール]シェルフ下より、三角面の組み合わせを変更できます。

三角面の組み合わせを変更

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク