【Blender】トランスフォーム系のオブジェクトコンストレイント

Blenderにおける、「トランスフォーム」系の「オブジェクトコンストレイント」についてのメモ。

オブジェクトコンストレイントとは?

以下記事参照です。

【Blender】オブジェクトコンストレイントとは?
Blenderにおける「オブジェクトコンストレイント」機能についてのメモ。 オブジェクトコンストレイントとは? ...

「トランスフォーム」系「オブジェクトコンストレイント」の追加方法

オブジェクトを選択した状態で、[プロパティ]ウィンドウ → [コンストレイント]タブ → [オブジェクトコンストレイント追加] から追加できます。

「トランスフォーム」系「オブジェクトコンストレイン」の追加方法

「トランスフォーム」系「オブジェクトコンストレイント」の種類

※青と赤の立方体が登場しているgif内の状況は

  • 青の立方体:
    • オブジェクトコンストレイントを適用した側
  • 赤の立方体:
    • ターゲットとされている側

です。

位置コピー

ターゲットのオブジェクトの位置情報(X,Y,Z)をコピー出来ます。

位置コピー
▲X,Y,Z全てにチェックを入れて、反転にも全てチェックをつけた状態
(赤を動かすと、赤の位置と正反対に青が動くようになる)

回転コピー

ターゲットのオブジェクトの回転情報(X,Y,Z)をコピー出来ます。

回転コピー
▲赤を回転すると、青も同じように回転する

拡縮コピー

ターゲットのオブジェクトの拡大縮小情報(X,Y,Z)をコピー出来ます。

拡縮コピー
▲赤を拡大縮小すると、青も同じように拡大縮小する

トランスフォームコピー

上述した、

  • 位置コピー
  • 回転コピー
  • 拡縮コピー

3つのコンストレインの効果を全て掛けあわせた効果です。

ターゲットに設定したトランスフォーム情報(位置、回転、拡大縮小)を全てコピーします。

トランスフォームコピー
▲位置、回転、拡大縮小が全てコピーされる

距離制限

ターゲットとの距離(位置)に制限をかけることが出来ます。

距離制限_内側 距離制限_外側
▲赤から一定距離以上、離れられなくなる
(制限領域:内側)
▲赤から一定距離以上、近づけなくなる
(制限領域:外側)

位置制限

オブジェクトの位置を制限出来ます

位置制限
▲ある一定の範囲内から出ないようにした様子

回転制限

オブジェクトの回転を制限出来ます

回転制限
▲X軸回転を「-30°~+30°」に制限した様子

拡縮制限

オブジェクトの拡大縮小を制限出来ます。

拡縮制限
▲X軸方向のみ、拡大縮小を制限した様子

体積維持

設定した軸を拡大縮小した際に、体積を一定に保つ事が出来ます。

例えば、「X軸」と設定すると、X軸を拡大縮小した際に、体積が一定になるように、Y,Z軸方向に対しても自動的に拡大縮小させるようになります。

体積維持_X
▲X軸方向に拡大縮小すると、
体積が一定になるようにY,Z軸方向に対しても自動的に拡大縮小される

トランスフォーム変換

Aのトランスフォーム(移動・回転・拡大縮小)に合わせて、Bをトランスフォーム(移動・回転・拡大縮小)させる事が出来る効果です。

他の効果と違って、「Aが移動すれば」→「Bが移動」というわけではなく、「Aが移動すれば」→「Bが回転」という風に、トランスフォーム情報を変換する事が出来ます。

例えば以下のように設定すれば、「赤立方体がX軸方向に動けば、青立方体がX,Y軸方向に回転する」みたいな事が出来るようになります。

トランスフォーム変換 赤立方体がX軸方向に-3→3動けば、青立方体がX,Y軸方向に-180°→180°に回転する
screenshot_3771 設定内容

更に、「赤立方体がX軸方向に動けば、青立方体がX,Y軸方向に回転して、更に拡大縮小もするようにしたい!」という場合は、もう一つ「トランスフォーム変換」を追加すればOKです。

設定項目

設定項目について簡単に紹介します。

○○コピー系

screenshot_378

  • ターゲット:
    • コピーするターゲットオブジェクト
  • 頂点グループ:
    • コピーするターゲットオブジェクトを頂点グループに限定する
      コピーするターゲットオブジェクトを頂点グループに限定する
  • X:
    • X座標をコピーする
  • Y:
    • Y座標をコピーする
  • Z:
    • Z座標をコピーする
  • オフセット:
    • 適用したオブジェクトの座標をオフセットとして追加する
  • 使用空間:
  • 影響:
    • 拘束度の設定(100にすれば100%位置が同じになる)

○○制限系

単純に、「位置・回転・拡大縮小」のX,Y,Zを最小値・最大値を設定するだけです。

体積維持

screenshot_379

  • フリー:
    • 拡大縮小した際に、体積を一定に保つ軸
  • ボリューム:
    • 「フリー」で設定した軸方向に拡大縮小した際に、「体積を何倍にするか」という設定

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク