【Blender】パーティクルの表示パネルの設定(7/8)

Blenderの「パーティクル」機能の「表示」パネルの設定項目についてのメモ。

表示パネル

[プロパティ]ウィンドウ → [パーティクル]タブ → [表示]パネル では、「3Dビュー上で、パーティクル1つ1つを、何で表示するか」などを設定できます。

表示パネル

※単に表示の問題なので、このパネルで設定してもレンダリングには影響されません。3Dビュー上だけに影響します。(なのでOpenGLレンダリングした際には影響します)

表示の種類

「3Dビュー上で、パーティクル1つ1つを、何で表示するか」の設定です。

なし

パーティクルを表示しない設定です。

レンダー

「[レンダー]パネルの設定に準ずる」という設定です。

例えば、[レンダー]パネルで、「ライン」を選択していたなら「ライン」で表示されますし、「ハロー」を選択していたなら「ハロー」で表示されるようになります。

ライン_パーティクル
 ▲ライン ▲ハロー

ポイント

ポイント(四角形)で表示する設定です。

ポイント_パーティクル

円(四角形)で表示する設定です。

円_パーティクル

クロス

+X,+Y,+Z,-X,-Y,-Z方向にそれぞれ伸びる線で表示する設定です。

クロス_パーティクル

座標軸

+X,+Y,+Z方向にそれぞれ伸びる線(赤緑青)で表示する設定です。

座標軸_パーティクル

表示

パーティクルの表示率を変更できます。

描画サイズ

パーティクル1つ1つのサイズを設定できます。

描画サイズ_4px 描画サイズ_12px
 ▲4px ▲12px

サイズ、速度、数

  • サイズ:
    • パーティクルのサイズを点線で表示できる
      パーティクルの速度を実線で表示できる
  • 速度:
    • パーティクルの速度を実線で表示できる
      パーティクルの速度を実線で表示できる
  • 数:
    • 「今何個目のパーティクルなのか」を表示できる
      「今何個目のパーティクルなのか」を表示できる

カラー

パーティクルの色を設定できます。

  • 速度:
    • 速度に応じて色が変化する
      カラー_パーティクル
  • 加速度:
    • 加速度に応じて色が変化する
  • マテリアル:
    • 設定したマテリアルのデュフューズ色になる
  • なし:
    • 黒色になる
      黒色_カラー_パーティクル

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク