【Blender】Freestyleのモディファイアーの使い方と種類(6/6)

Blenderの「Freestyle」機能に備わっている「モディファイアー」の使い方などについてのメモ。

「Freestyle」のモディファイアーの使い方

モディファイアーは、[プロパティ]ウィンドウ → [レンダーレイヤー]タブ → [Freestyleラインスタイル]パネルよの、

  • 「カラー」タブ
  • 「アルファ」タブ
  • 「厚さ」タブ
  • 「ジオメトリ」タブ

より有効にできます。

「カラー」「アルファ」「厚さ」のモディファイアーについては、全て同じモディファイアーなので、まずコチラのモディファイアーについて書きます。

「カラー」「アルファ」「厚さ」のモディファイアー

各タブの「追加」からモディファイアーを追加できます。

screenshot_501

ストローク追従

線の長さに連れて、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

ストローク追従_カラー ストローク追従_アルファ ストローク追従_厚さ
▲カラー
(青→緑)
▲アルファ ▲厚さ

カリグラフィー

※「カリグラフィ」は「厚さ」専用のモディファイアーです

線をカリグラフィー調にできるモディファイアーです。

カリグラフィー

参考:カリグラフィー – Wikipedia

クリース角度

クリース角度によって、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

例えば、

  • クロース角度が小さい部分は、パラメータを小さくする
  • クロース角度が大きい部分は、パラメータを大きくする

という感じです。

クリース角度_カラー クリース角度_アルファ クリース角度_厚さ
▲カラー
(青→緑)
▲アルファ ▲厚さ

3D曲率

スムーズ化したオブジェクトの曲率を元に、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

3D曲率_カラー 3D曲率_アルファ1 3D曲率_厚さ
▲カラー
(青→緑)
▲アルファ ▲厚さ

※このモディファイアーを有効にするには、

  • オブジェクトをスムーズ化する(参考:スムーズ化
  • [プロパティ]ウィンドウ → [レンダー]タブ → [Freestyle]パネル→「面のスムーズさ:」 にチェックを入れる

という2つの作業をする必要があります。

カメラからの距離

カメラからの距離によって、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

カメラからの距離
▲「厚さ」パラメータに「カメラからの距離」を適用して、立方体を中心にしてカメラを回転させた例
(カメラの手前のエッジが細くなる)

オブジェクトからの距離

指定したオブジェクトからの距離によって、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

オブジェクトからの距離
▲「厚さ」パラメータに「オブジェクトからの距離」を適用して、[小さい立方体]をターゲットに設定して、[大きい立方体]に近づけた例
([小さい立方体]が近づいた部分はエッジが細くなる)

マテリアル

マテリアルの色などによって、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

マテリアル123
▲「厚さ」パラメータに「マテリアル」を適用して、赤面のエッジだけを細くした例

ノイズ

ノイズによって、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

ノイズ_カラー1 ノイズ_アルファ11 ノイズ_厚さ1
▲カラー
(青→緑)
▲アルファ ▲厚さ

タンジェント

線の進行方向を元に、パラメータを変化させる事が出来るモディファイアーです。

タンジェント_カラー タンジェント_アルファ タンジェント_厚さ1
▲カラー
(青→緑)
▲アルファ ▲厚さ

「ジオメトリ」のモディファイアー

「ジオメトリ」タブの「追加」からモディファイアーを追加できます。

screenshot_502

※最初からセットされている「Sampling」(サンプリング)というモディファイアーは削除してはいけません(他のモディファイアは「サンプリング」のデータを使用するみたいなので、削除すると線が上手く描画されなくなる)
screenshot_505

また、各モディファイアーを追加しても線が変になる場合は、「Sampling」(サンプリング)の「サンプリング」値を変更してやると直るかもしれません

2Dオフセット

線をオフセット分ずらしたり出来るモディファイアーです。(移動ができる)

screenshot_503 screenshot_504
▲+X,+Y方向にオフセット ▲開始,終了をオフセット

2Dトランスフォーム

線を、回転・拡大縮小出来るモディファイアーです。

screenshot_507 screenshot_506
▲回転(+45°) ▲拡大(1.5倍)

バックボーン伸縮

線を伸ばしたり、縮めたり出来るモディファイアーです。

screenshot_508 screenshot_509
▲縮める ▲伸ばす

ベジェカーブ

線をベジェカーブように「ぐにゃぁ」と曲げる事が出来るモディファイアーです。

screenshot_510

設計図

どういうモディファイアーなのかよく分かりませんが、以下のような感じでアニメーション(Alt+Aキー)させる事が出来るモディファイアーです。

設計図

ガイドライン

オブジェクトの形に沿った線を描画するモディファイアーです。

gaidorainn

バーリンノイズ1D

線を揺らしたようなノイズを追加出来るモディファイアーです。

screenshot_513

バーリンノイズ2D

「バーリンノイズ1D」を更に強化したようなモディファイアーです。

screenshot_514

ポリゴン化

雑な線になります・・?

ポリゴン化

サンプリング

次のモディファイアーで使用されるサンプリング値を設定出来るモディファイアーです。

シンプル化

メッシュの「ポリゴン数削減」モディファイアーと同じように、隣接するストローク頂点を統合出来るモディファイアーです。

シンプル化

Sinディスプレイスメント

指定した設定のSin波のような形状の線にする事ができるモディファイアーです。

Sinディスプレイスメント

空間ノイズ

線を、視点から見てX,Y方向に揺らせるモディファイアーです。

アニメーション再生(Alt+Aキー)すると揺れます。

空間ノイズ

先端削除

線の選択を切り取れる(削除できる)モディファイアーです。

先端削除

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク